ミッドガルド眼鏡団
姉御と愉快な遊撃団
小説とは
カテゴリ自体はブログ開設時点で作っていましたが書く暇が
無かったのでこの辺で話しおば。

私が読んでいる小説はファンタジー小説です。勿論推理物
等も読みますが、メインはファンタジーです。

読み始めたきっかけは高校に入ってからですかな。私が通って
た高校はサッカー・ラグビー・野球が全国区な男子高です。

家から60km位のとこなのでJR通学で片道1時間位掛かります。
快速使えば40分位ですがのー。

んでま乗ってる時間は長いので自然と暇が出来る。何か暇つ
ぶし出来ないかなと思った時に手に取ったのが小説です。

高校の図書館は図書館専門の別館があり、読みきれない程の
量ありましたな。

最初に読んだ小説はグインサーガ。現在も続いていますけど
大御所の薫さんの小説です。その次にペリー・ローダンシリー
ズ。SF系ではありますが二つとも読み応えがあり、長編を読
む力を培われた小説ですな。

ファンダジー物として最初に読んだ物は魔術師オーフェン。

アニメ化もされましたが、アニメは原作の良さを1割も表現
していなかったので非常に微妙でした。

いやまー主題歌がつんくだったのを考えると更にマイナス
か、、。

私はファンダジー物の評価として

1.長編物が書ける。
2.世界観がしっかりしてる。
3.一巻に一つ作者が表現したいとこが現れてる台詞がある。
 
で見てます。

例外的に趣味で買うものもありますが、こんなとこですかね。

今読んでいるものとしてはラグナロクシリーズ・フルメタ・リ
アルバウト・気象精霊記・ザ・サード・灼眼のシャナ等です。

シャナとリアルバウトに関しては趣味入ってます。リアルバ
ウトはKOFから、シャナは絵師とキャラで、、

他はしっかりしているので興味のある人はじっくり読んでも
らいたいですな。

勿論他にも色々読んでいますが、今まで読んだ小説の中で一
番いい作品は上に紹介している「ザ・サード」読めば読むほど
味の出てくるいいものです。

これからサードの巻毎の紹介なんぞ上げて行ければと思っと
ります。

という訳で、一巻目紹介ー。

一巻目と言うことで主要キャラ確率がテーマになってくる訳
ですがー、残念ながら星野さんでも一巻目は難しかったよう
で、若干甘いかなーと評価はします。

世界感は一巻目からバッチリです「砂漠」って言う封鎖され
た環境、TTによる制限。

一巻目のポイントとしては火乃香とBBの初邂逅、ザンカンの
死、イクスの存在かな。

キーワードはミッドラング・ヴァレーの観察者

心に残る台詞:あなたに謝りたいんだ。見守っていてくれたのに・・・
       ずっとそばにいて・・・・くれたのに」

話しはroに移りますが、我が狼鯖にサードの愛読者と思われる
ギルドがあります。機会があれば色々語りたいものです。

火乃香は剣士だろうと予想していましたが、ペコナイトさんで
した。徒歩で戦って下さると私は非常ーに嬉しいデス。

あー、あとキオキオんとこになのはの話題が出てたので、そっち
系に興味ある人は「ナナミの雑記部屋」でくぐって見て下さいな。
その辺の情報は色々判ると思いまっせ。

>ノエルんへ

とらは言っても判んない人は判んないべ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://putonglasses.blog16.fc2.com/tb.php/52-3c3f822e
この記事へのトラックバック