ミッドガルド眼鏡団
姉御と愉快な遊撃団
Gv
今週は攻め。N3確保を目標で=SSSと。

■WP
MSは少な目だけどガディと#のヒットストップが
きつい。ブーン8個目で漸く抜けられた感じ。

■右守護戦
左守護に回ってるSSSも居るだろうから、一気に
残影で奥へ。最後の直線をブーン→ニュマ→
阿修羅するつもりが誤って守護手前まで残影して
しまう。一発ぶち込んだもののそこまで。

5・6人釣った感じかな。RPP戦と同じくその後も
裏狙いで表の戦力を割かせる作戦。

3・4回目で守護と逆方面にうろうろ→死亡の後
裏Emcで守護石戦終了。

■1バリ
ここは防衛する価値がないのでSSS側は放棄。

■2バリ
最初のEmc止められてたのに誤クリでしかも三段
が出る→阿修羅→詠唱妨害でEmcを許す。

今思えばここはかなり大きなポイントだったかなぁ
その後は見ての通り。遊撃無視とか無理。守護復帰
に向かってる時は2バリ前が若干有利、復活後は
イーブンかやや劣勢くらい。

拉致があかないって事でEmc→バリはっつきにシフト
かなり押し込むも割るまでには至らず撤退。

http://circle.zoome.jp/GameMovie/media/224/

SSS側の復帰は右下→右下・上→上の順にポイントを
変えてて厄介だった。若干そこに振り回されてた感じ。

ポイントが2箇所あって両方無理ならラインを変える
べきだったかな。バリ前前衛→SG1の空間を上下1つ
で迎え撃つ陣形で。この空間が維持できなかった
事でバリケに殆ど貼り付けてなかった。雷鳥もバリケ
上と下で。一箇所に集まり過ぎてた。

Emc→バリケはっつき。この案自体は非常にいいんだ
けども、全員でバリケ殴ると阿修羅できない。被って
阿修羅しても2発目で重なった位置から弾かれる。

SPPの届く範囲はSPPでそこが終われば状態SBして欲し
いかな。AS#が止まるだけで随分変わる。出来れば
アコアクセで。後は献身の運用修正か。

この辺り要改善ってとこで。うちはバリケ阿修羅する
前に前起きニュマ忘れてました。ここは次修正しない
と。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://putonglasses.blog16.fc2.com/tb.php/512-e915d24a
この記事へのトラックバック