ミッドガルド眼鏡団
姉御と愉快な遊撃団
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Gv
開始前の流れは他のレポを参照で。うちは王で出撃。
今回は合同最終週って事で、スターと青Jの垣根を越
えてPTも統合。Gもうさをメイン、サブ(封鎖)∀で
本気モード。

うちはバリケ攻撃チームへ。N3の3バリ攻略を前提と
した構成でした。

で肝心のSSSはRPPリベンジ、他も戦闘中。開幕から
のSSS VS RPPは回避。結局REOを攻める事に。

■左守護石戦

開幕はLLLが残って居たので突破狙い。抜けたまでは
良かったものの、2回目の残影着地前にDSを打たれて
着地点不明・位置ずれ。修正の為に一度防衛ラインの
真ん中に戻るも、砂が追加されてヨーヨー状態に。
ここは残影→ニュマ→ブーン→残影が正解だった。

死に戻りの後は前に来るBBLKを沈めて行く。直ぐに
#地点迄到達も、最後のLKが#の範囲内に入ってい
たのに気が付くのが遅れてBB+#で死亡。その後は
崖上Emcから一気にという流れ。個人的に最初に抜け
る瞬間にDisを入れ、残影で懐に入った瞬間にSC入れ
た教授を褒めたいです。てか完敗でしたね。
抜けた感じだと砂3かな?4居たかも知れませんが、
もう少し数が居るときついかも知れない。BBLKは5
・6人位かな。対抗の王2人居れば後は前衛次第って
とこですかね。崖上Emcは流石としか。

左壊した後2バリだーと思ってたら、どうも右守護が
残ってた様でさくっと破壊へ。REO側は半分棄ててた
のか残ってた事に驚いていたのかは判りませんが、
殆ど居ませんでしたね。

■2・3バリ
この辺は人数差で以下略

RPP戦

■守護石
きつかったですねぇ。BBLK何人いるんだって位居た気
がします。最初にクランク前までLKが突っ込んで来て
たので、押された後の押し返しで第2クランク前まで
は一気に行けた感じ。が、そこからがきつい。第2クラ
ンクで暫く一進一退を繰り返し。多分4回目のEmcで漸
く進めるように。MbrSGが決まり、LKも最前戦には居
なかったので、前へ。守護石もぐりこむ一歩手前で
DEX阿修羅に返り討ちに。

次のEmcでも同じ状況。なもんで鳥最優先で。排除した
ところにRPP側のEmcで守護石が一瞬空に。もぐり込ん
で守護石へ。うちなら守護石は2発。1発目はスムーズ
に入る。が2発目は詠唱妨害される。焦ってたというか
テンション上がっていたからか、どうも先行入力され
てた様でEmcに助けられた感じ。爆裂チャージ→残影
守護石へ。このEmcでほぼ守護石戦は決したところで
はありますが、詰めの阿修羅で守護破壊。

魂ありのワンハンドBBLKが非常に痛かった。落ちない
と思ってたらSSSのWS落とした時に壊れたアンフロD
じゃなく、V鎧のまま撃ってたという。

■1バリ

左守護も勿論厄介な場所ですが、個人的には1バリが
この砦の最大の障壁だと思ってます。
攻青J 防スターorPOPの時に散々苦しめられましたし。
と言う訳で可能なら最初から全力でバリケ。RPPは裏
ではなく表でEmc。が、うちはノーマークだったんで
そのままバリケ攻撃。LA無くてもバリケ1本は6阿修羅
ブラギ20秒内で破壊可能。押されてても中央のバリケ
は削れるので端から。2本目折りに行ったところで
うさEmc。継続→破壊へ。1バリ破壊したところで後は
時間の問題かなと漸く一安心でしたね。

■2バリ
WSPが少なかったので一旦戻る予定でしたが、RPPがど
のくらいでライン作るかを見るために残影で2バリまで。
バリ裏Emcとライン構築は早かった。がLPがなかった?
様で死に戻るとバリケ残り2本。そのまま破壊へ。

■3バリ
戦線が間延びして一旦は押し返されます。が階段した
EmcとRPP側が守護に行ってたのもあり、一気に。
肝心なところでマウスがスクロールしなくなったので、
一旦自軍まで引いてぐるぐる。その後はバリケを。
バリケに重なりすぎると阿修羅が撃てなくなると言う
事を学習しつつ残りへ。

■カウンター
この辺はもうLKですね。過剰V肩が最大の敵です。

http://circle.zoome.jp/GameMovie/media/212/

可能ならN3の3バリを攻略してから解散をーってとこでし
たが、正直今週のRPPの守護石防衛はあれに匹敵する
位じゃなかったかなと。スター・青Jメンバーともお疲れ
様でした。年末は自由行動、年始もになるかはまだ未定
ってとこで。

■消耗品

・イグ実    118個
・WSP      280個
・かぼパイ   100個
・HSP      40個
・ブーンPOT    3個
・風・水レジ 10・20個 

にこらぼー。
個人的にはてんさんが一番好きです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://putonglasses.blog16.fc2.com/tb.php/495-ee52f3b2
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。