FC2ブログ
ミッドガルド眼鏡団
姉御と愉快な遊撃団
前言撤回
いやー、挿入歌で持ってきますか、、

鈴はもう少しストーリー練れたとは思いますが、良かった。
リフレイン前に唯姉の終わりに納得できず、モヤモヤしてました
けど、こりゃ確かにラストで回収になるのは仕方ありませんね。

総括 一応目隠し

■鈴 

正直展開が予想出来ました。鈴が余りにも弱々しいから&
過去の鍵プレイ経験から。残念なのは理樹の成長具合に比例
し、鈴の成長が描ききれていない事ですかね。

■小毬

佐祐理さんの逆パターンと言えば一番簡潔なのかな。王道と
言えば王道の展開だけども、堕ちても戻ってくる力強さ。
一人ではできなくともってとこの表現が良かったですね・

■クド

えー。クドはダメダメです。シナリオ書いたの誰だー。

■美魚

所謂リアストーリーです。リアの話しをもう少し昇華する
と美魚になる感じですね。ここは普通なら黒か白かって表現
になるところを青と白で分けた。ココがポイントでしょうか。
良かったですわー。

■葉留佳

極一部であれば、リアルでも存在し得る話しです。それだけに
どれだけキャラを演じきれるかってところがポイントだった
訳ですが、いやー、これは参りましたね。

田中さん頑張った。葉留佳と佳奈多を演じきった事に脱帽です。
ヒロインの中じゃベストストーリーでしょう。

■唯湖

唯姉の話しは、共学より女子高通った人の方が判るんじゃない
でしょうかね。まー、ここでは学生レベルの話になってますが、
大人になってもフツーにある話しです。

消化ストーリーとおもわれがちになるでしょうけど、私は好き
な話しでした。ぐっ。

■Refrain

いやー、恭介最高。正人最高。でも何より謙吾が最高。傍目から
だと恭介です、が判る人になら判る筈。謙吾がリトバスを語って
くれた事。感動しましたね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://putonglasses.blog16.fc2.com/tb.php/315-c5c02b52
この記事へのトラックバック