ミッドガルド眼鏡団
姉御と愉快な遊撃団
GvGv
さて今週はB2防衛です。一ヶ月振りの防衛ですかな。いやー、
考えて見るとそれはそれで凄いかも。

今週はリンカー実装後最初のGvでしたねぇ。今回はSEEDと
TRPGのニ同盟が攻め手でしたね。

今週のBの面子を見ると、うちが一番攻め易いってのはあった
でしょうね。

まー、防衛なのでSSは無しで。他のトコで見て下さいな。

さてかなり重い中Gv開始となりますが、うちも併せて三同盟
もいれば当然WPは詰まりますね。

20:00 Gv開始、、かと思いきや、、実際にエンペリウムが出現
   したのは19:59 でした。

TRPG側は罠突入?と一部思ってた様ですけど、実際にGvは
始まってました。

が判っていても入れないのが攻め被りです。入れない中も
状況は変化する訳ですが、、

20:00 WPにLP展開
20:01 LP相殺も更にLP展開
20:02 庭防衛陣半壊
20:03 犬がEmc
20:03 庭全壊
20:04 青ぽEmc

この辺りまでが開始~スタダの推移でしょうか。私は当初犬に
居ましたが、最初のEmcで鯖キャン。以降はTWで参加してます。

多少押されてはいるものの、順調な滑り出しかと思ったところ
でJASマスタが居ませんね。

スタダに捕まってJASは使用できない状態でしたな。

20:14 SEED・TRPGが突撃体制。
20:15 突撃開始

SEEDはこの突撃後転戦。以降はTRPGとタイマンに。

20:21 WPにLP展開
20:22 LP相殺
20:24 前ロキ鳥が落ちる
20:26 前ロキ復帰
20:34 WPにLP展開
20:35 セカンドロキ鳥が落ちる
20:35 LP相殺
20:36 前ロキが落ちる
20:36 前ロキ復帰

ここから50分程度は似たような状況が続きます。

21:35 WPにLP→TRPG全軍突入

かなり差し込まれますが、押し返し、B2防衛戦終了です。
全軍突入時に差し込まれた時に一番危なかったのは敵の
前衛、、ではなくプリさんでしたかな。

本人は抜けれると確信してた訳では無いと思いますけど、
敵ながら良く抜けて、いい仕事してたなと思います。

派遣には鳥で参加、割った後のWPジョークだけやってま
した。

こちら側としてはスタダ時にいきなり決められたLPがか
なり痛かったですが、何よりJASが使え無かった事がきつ
かったです。

3Gでもうちの人数的にERの問題はありませんが、遊撃が
出来なかったのは残念です。

さてさて、Gvレポは終了ですけど、今週は色々収穫ありま
したね。

まずはテコンスキルのノビティギ。これは大手なら実装初日
から実験していると思いますが、崖は余裕で昇れます。

どころか、崖WP直で入れます。且つスキル自体は連続使用可。
Gvでこれは反則じゃないかなと言うくらいの性能ですね。

おまけにスキル説明に攻城戦で使用可と書かれている用なの
で、修正は入らないんじゃないかなと思ってます。

ERでの性能はどうか。このスキル、発動さえすれば連続使用
も可能ですが、こと大魔法地帯になると、最初のスキルモー
ション時に判定が出る様で、何度か発動前モーションは出さ
れていたものの、発動までには至りませんでした。

条件さえ揃えばロキ上でも発動する様ですが、まぁ、現実的
ではないですね。

ERでは崩した後でない限り、其れほど怖くはないと言ったと
ころでしょうか。

一番怖いのはスタダ時でしょう。城主以外のマスターより先
に封鎖線を構築する可能性を上げる。ここに力を発揮できる
スキルだと思います。

次にカイトですが、予想通りに厄介なスキルですね、これ。
防衛側・攻撃側問わず、このスキルのお陰でかなり攻防の様
子変わってきたと思います。

このスキルを語ると長くなるので割愛しときましょう。

最後にこのパッチで有利になったのは攻めか防衛か?
と問われると、私は「攻め」だと思います。

勿論通常の突撃で或る程度相手を崩せるだけの突破力
が在る、と言う事が前提ではありますが。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://putonglasses.blog16.fc2.com/tb.php/186-f3136571
この記事へのトラックバック