ミッドガルド眼鏡団
姉御と愉快な遊撃団
GvG
本日はB2防衛です。先週のスターの攻めを受け修正版の布陣で
臨んでましたけど、攻め手無し。暇防衛でした。

ちょっと残念でしたな。開始直後のBは先週程ではありませんで
したけど、そこそこ軽い感じ。攻めにはいい環境だったんじゃ
ないでしょうか。

ちなみに私は最初から最後までER居残り組です。

時間が余ってると言う事で、前衛1をAパート、Bパートに分け、
まずはBの状況確認&防衛ラインのSSを取りに。

B1・B3は難なく取れたようですが、B4はスターの封鎖に掛かっ
てERまでは行けなかったようです。

まぁ、スターの封鎖は並みの封鎖じゃないので抜けるのはフツー
に無理だったかなと。

その後はC・L・Vと順次偵察。CとVは軽い、Lは重いと報告きてま
したね。

C2のSGRにはFLが居たそうです。傭兵じゃなく同盟ならかなり
強力になるんじゃないかなと。個人的にFLはGv慣れして傭兵
なのが勿体無いかなと感じてます。

派遣はVに狙いを付けますが、Vはめちゃめちゃ流動的でしたね。
目まぐるしく動くGvって感じです。報告から派遣に向かう頃には
落ちてたり、落とされてたりでやりにくかったかなぁと。

でもこれが完全な椅子じゃない所がVのいい所なんでしょうかね。

結局V1に派遣。が攻め手もなし、演習にもならないので、放棄。
この時V4はいい感じの防衛ラインが出来ていて、演習・確保には
最適かなぁと判断されてました。

が、攻め手が居たので要チェックしつつ、L4へ。rec同盟攻めに
行った様です。

50人前後との事。攻め始めるものの、エンペリと攻め被り。L自体
も重いと言うことで、Lから撤退。

撤退した辺りでV4が落ち着いた状況に。V4はASPD同盟。数は
45前後との事。私はASPD同盟のイメージ余り持ってませんでし
たが、中身マサコとの事。

以前のマサコのマスターさんとは個人的なroでの知り合いで、
前衛が強いイメージ持ってました。職構成が変わって無いなら
前衛の強さは健在なのかなと。

実際派遣では前衛が多く、Mbr大魔法もきっちりしててなかなか
いい防衛されてたようです。

なによりIRCではEmc復帰が上手いと評価されてましたね。

終了二分前にLPから前衛がほぼ全員抜け、後は時間の問題って
所まで持っていったらしいですが、時間切れで終了。

派遣失敗でGv終了となりましたが、クリエ陣の攻めでの連携強化
はできた様なので、収穫はあったかなぁと。

今週の個人注目はB4でした。スターVSEEDですね。スターの攻め
に関しては先週で経験済みなので、SEEDがB4で守りきれるかどう
かは五分五分かなと思ってましたけど、落としたようですね。

ちょっとB4での対スターの布陣考えましたけど、B4で抑えるのは
キツイかなと思いました。

来週も今日辺りの軽さを期待です。んでは。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://putonglasses.blog16.fc2.com/tb.php/172-2aedeee1
この記事へのトラックバック